坐骨神経痛

甲府市のみなさま、こんにちは!くぼた整骨院です。
 
「坐骨神経痛」という言葉、聞いたことがありますか?たまに芸能人やスポーツ選手が「坐骨神経痛で活動を一時休む」なんてニュースが流れていますね。
 
坐骨神経痛になると、こんな痛みでお悩みになると思います。
 

  • 臀部~ふとももがシビれるように痛い
  • もも~足先までシビれる
  • ふくらはぎの裏あたりがシビレて痛い
  • 夜、痛みがひどくて寝れない

 
などなどです。かなり痛いので、要注意です。
 
今回はこの坐骨神経痛が起こる仕組みとその解消法についてお話していきます。
 
 

坐骨神経とは?

そもそも坐骨神経とは何かというと・・・
 
坐骨神経とは

腰から骨盤、お尻を通って足の指先にまで伸びている末梢神経で、ペン軸ほどの太さがあ、最も太い神経。また非常に長い神経でもあり、末梢までの長さは1m以上もある。
 
坐骨神経は、太ももと足の筋肉を支配している神経で、脳からの運動指令を伝え、歩く、身体のバランスを取る、といった働きをしている。

 
この坐骨神経が何かしらで圧迫されたり刺激されたりすると、痛みがでます。それが坐骨神経痛です。
 
 

坐骨神経痛になってしまったら?

それでは坐骨神経痛になってしまったら、どうすれば良いでしょうか?
 
病院に行くと、ブロック注射などの治療をされますが、効果が切れるとまた痛みが起こってしまいます。
 
ですから、根本的に対処する必要があります。
 
根本的に対処するとは?
 
 
①硬縮した筋肉を緩める

長年の筋肉疲労によって、腰やふともも、ふくらはぎなどの筋肉が硬縮してしまい、その硬縮によって坐骨神経を圧迫している可能性があります。
 
筋肉を丁寧に緩めていくことが必要です。

 
 
②骨や骨盤のゆがみを解消

また骨盤や腰椎などの骨がゆがんでおり、そのせいで坐骨神経を圧迫していることも考えられます。
 
ゆがみを矯正する施術で、神経に対する圧迫を解消していきます。

以上2つの方法は坐骨神経痛の場合、どちらかが有効というよりどちらも必要と考えていただいた方が良いと思います。
 
ですから当院で坐骨神経痛の患者様の場合は、患者様の身体の状態に合わせて、この2つの施術法で根本原因を解消していきます。
 
坐骨神経痛は、とにかく痛いことで有名です。またシビレるような痛みのために、非常に恐ろしく感じることもあるでしょう。
 
そんなときには、当院にいらしてください。あなたのお身体をしっかりと検査をして、原因を解消させていきます。
 
甲府市で坐骨神経痛でお悩みの方、くぼた整骨院にお任せください!


坐骨神経痛最新記事

●症状別記事

当院へのアクセス情報

住所〒400-0845 山梨県甲府市上今井町1250
電話055-234-5455
連絡・予約