ぎっくり腰

甲府市のみなさま、こんにちは! くぼた整骨院です。
 
ぎっくり腰、経験ありますか?「ギクッ!」という音が聞こえてきそうなほど突然に、立てなくなるくらいの痛みが腰にでる。それがぎっくり腰です。
 
こんな経験があるなら、あなたはぎっくり腰経験者です。
 

  • 立ち上がろうとしたら腰が急激に痛くなった
  • 思いものを持ち上げたら、動けなくなった
  • 急いて動こうとしたら、腰に痛みが走った

 
などなどです。
 
ぎっくり腰というのは、起きてしまうと痛くて動けないし、仕事も家事もできなくなります。それぐらい痛いです。
 
しかも厄介なのが、ぎっくり腰はクセになりやすいということです。
 
今回は、そんな厄介な「ぎっくり腰」の仕組みと対策をご説明しましょう!
 
 

ぎっくり腰が起こる理由

ぎっくり腰ぎっくり腰が起こる理由、それは腰周辺の筋肉の疲労と緊張の蓄積です。
 
悪い姿勢や、重い荷物を持ち続けるなどで、腰周辺にジワジワと疲労と緊張が蓄積していきます。
 
普段はなんともないのですが、その疲労と緊張が溜まりに溜まったときに、ある衝撃で、ギクッと腰の筋肉が損傷して捻挫してしまう。これがぎっくり腰です。
 
ある衝撃というもは、「重いものを持つ」「急に立ち上がる」などがあります。
 
突然起こったように思えても、蓄積されたことなので、いつか起こっていたことなのでしょう。
 
筋肉疲労・緊張によって、腰周辺の筋肉が凝り固まって引っ張り合っているだけでなく、捻挫部分は炎症を起こしているので、非常に対応が難しいのが、ぎっくり腰の特徴です。
 
このぎっくり腰を対処するのに、くぼた整骨院では、ある根本的な対処法を行っています。
 
 

くぼた整骨院のぎっくり腰施術

それでは当院では、どのような施術を行うと思いますか?
 
 
①炎症を沈める

筋肉の損壊によって、炎症が起きています。これが痛みの一因です。
 
これを抑えるために、電気治療や低周波治療、冷治療などを行います。
 
普通の整骨院ですと、これを行って「あとは安静に」と言われるのですが、当院はこれだけではありません。

 
 
②腰周辺の筋肉を緩める

ぎっくり腰になった理由は、腰付近の疲労&緊張なので、ここをしっかり緩めておきます。
 
緩めておかないと、またすぐにぎっくり腰になってしまう可能性があるからです。
 
臀部や・ふくらはぎ・ふとももなどがその箇所です。

 
 
こうしてぎっくり腰を根本的に解消していくのが、くぼた整骨院の施術です。
 
筋肉を緩めることは重要ではあるのですが、炎症・捻挫がひどい場合は、まずはそちらを先に抑えないと危険なので、筋肉へのアプローチを最初の時点では行わないこともあります。
 
いずれにせよ、クセになりやすいぎっくり腰をクセにしないためにも、根本的に対処しておく必要があるでしょう。
 
甲府市でぎっくり腰になってしまったら、くぼた整骨院にお任せください!


ぎっくり腰 // 症状別コラム最新記事

●症状別記事

当院へのアクセス情報

住所〒400-0845 山梨県甲府市上今井町1250
電話055-234-5455
連絡・予約