健康になるためには、出来ることを1つ1つ試していくこと

甲府市のみなさま、こんにちは! 整体・整骨のくぼた整骨院です!
 
健康を獲得するというのは、簡単なようで難しい。難しいようで簡単。色々な要因が複雑に絡まっていたりします。
 

疲れが溜まっていて身体がダルい時

①一晩寝れば治るかもしれません
 
②肩こりや背中の痛みが原因で、そのコリを解消すれば改善するかもしれません
 
③身体を鍛えて筋肉を付ければ、自然と良くなっていくかもしれません。

 
ただ「疲れが溜まっていて身体がダルい」というだけでも、以上の3つの対処法が考えられます。
 
それぞれ試してみないとわからないことがあります。そういう時は、身体のプロに相談するのが一番だと思います。
 

30歳過ぎたら、身体を鍛える&ケアすること

健康を維持していくには、自然のままでは難しいです。なにかしら行動をしていかないと、健康を維持できなくなってきます。
 
特に重要なのは
 
疲労
筋肉をつけること
 
定期的に身体のケアをすること

 
この2つです。
 
筋肉というのは身体を動かすのに必要なものなのですが、ドンドンと弱まっていきます。
 
50代60代で弱り切ってから鍛えても、正しい形で戻りにくく、うまく筋肉が機能しなくなっていきます。
 
だから30歳過ぎてからは、適切な運動を継続的に行い、自分の筋肉を維持していことが重要です。
 
 
また身体のケアも非常に重要です。
 
身体がゆがんでいる。筋肉が凝り固まっている。そういう状態が続くと、ドントンを身体の回復力が落ちていきます。
 
また年齢を重ねても、回復力というのは自然と落ちていくものです。
 
なので意識してケアをしておかないと、急に身体にガタが来てしまい、動けなくなってしまう・働けなくなってしまう、なんてことが起きかねないのです。
 

いつまでも健康でいるために

kubota_staff
とりとめもない内容になってしまいましたが、健康を維持することに対して、行動を起こしていただきたいということです。
 
年齢というのは、どうしても重なってしまうもの。それに無理して抗う必要はないですが、少なくとも健康である状態を維持しておいた方が良いのは確実です。
 
その健康維持のためにも、整骨院があります。特に当院は、私(院長自身)が身体を動かすことが好きなこともあって、身体を鍛えることもおススメしています。
 
痛みやシビレをケアする。痛みやシビレが起きにくくなるように、身体を鍛える。
 
それを億劫がらないでください。それは絶対に自分自身に返ってきます。
 
頑張ればその分、将来がラクになります。
 
怠けるとその分、将来の健康が失われていきます。
 
面倒くさいかもしれませんが、ぜひこのことを頭の隅っこにでも置いていただければと思います。
 
そして「ちょっと頑張ってみようかな」なんて思っていただければ、嬉しいです。


健康一般最新記事
●症状別記事

当院へのアクセス情報

住所〒400-0845 山梨県甲府市上今井町1250
電話055-234-5455
連絡・予約